FUKUOKAみらいプロジェクト(子どもお仕事参観デー)

職場訪問の様子

学校法人博多学園 様

2019年10月11日更新

職場訪問実施日時 2019年7月18日(木)8:30~18:00
取材先 学校法人博多学園 様
企業概要 教育(専門学校,高等学校,幼稚園)

学校法人博多学園 法人本部で働かれているお父さんとお子様を取材しました。

お子様への質問

Q今日は、どんなことをしましたか?
A博多学園の本部で朝礼をして、めいし交かんをしました。 博多のびっこ幼稚園で園児の体育教室のサポート(列をならべたり、マットをならべたり)と博多中央幼稚園で園児のサッカースクールを体験しました。
Q最初、お父さんが勤めている学園に行くと聞いてどう思いましたか。
Aたくさん子どものいる職場体験と思っていたけれど、子どもが私一人と聞いてとてもびっくりしました。
Q普段のお父さんと働いているお父さんはどう違いましたか。
A本部にいる時はまるで別人のようにシャキッとしていましたが、博多中央幼稚園でのサッカースクールでは、もう、いつものお父さんのように楽しそうでした。 
Q将来の夢はありますか。
A今のたんにんの先生がとてもいい先生なので、私もそんな先生になりたいと思います。
Q仕事をしているお父さんに伝えたいことはありますか?
A頑張りすぎないでね。

お父様への質問

Qみらいプロジェクト(子どもお仕事参観デー)にお申込みされたきっかけを教えてください。
A以前から参加したいと思っていましたが、今年、声が掛かり、娘の仕事に対する考え方の一助になれば良いと思います。
Q実際に参加してどうでしたか。
A本プロジェクトを通じて、仕事について娘と深く話をする機会ができたと感謝しています。娘は緊張していた様子でしたが、終わった後は、とても楽しかったと言っていました。
Qどのようなお子さんに育ってもらいたいですか。
A自分の考えや意見をしっかり持ち、将来の夢に向かって頑張って欲しいです。 また、人のためにアクションを起こせる人になって欲しいと思います。

学校法人博多学園 の教職員の皆様、あたたかいご支援、ご協力誠に有難うございました。

(取材スタッフより)

職場訪問の様子 一覧へ戻る