糸島市立可也小学校

→「FUKUOKAみらいフェスタの様子」へ戻る

糸島市立可也小学校 様

職場体験実施日時 2018年9月8日(土)7:00~12:00
取材先 糸島市立可也小学校 様
企業概要  

可也小学校教諭のお父さんと子供たち3人を取材しました。

【お子様への質問】

Q:今日は、どんなことをしましたか?

A:プリントをしました。(Wさん)
お父さんがおしえているところや友達と仲良くしているところを見学しました。(Rくん)

Q:最初お父さんの学校に行くと聞いてどう思いましたか。

A:お父さんが、じゅぎょうをしているのを見るのがたのしみでした。(Aくん)

Q:普段のお父さんと働いているお父さんはどう違いましたか。

A:ちょっとちがった。じゅぎょう中のしんけんなところがちがった。(Aくん)
おこり方がちがった。(Rくん)(Wさん)

Q:将来の夢はありますか。

A:学校の先生になりたい(Wさん)
野球選手(Rくん)
プロ野球選手(ソフトバンクホークス)(Aくん)

Q:頑張っているお父さんに伝えたいことはありますか?

A:おこりかたがとてもこわいので、もうちょっとやさしくしてください。(Wさん)
これからも元気で楽しくがんばってください。(Aくん)
むりせずがんばってください。(Rくん)

【お父さんへの質問】

Q:みらいフェスタをお申込みしたきっかけを教えてください。

A:子供の第一声が「行ってみたい!」だったので申し込みました。
校長先生より打診され、家族に相談したところ「ノリノリで行きたがった」ので申込をしました。

Q:実際に参加してどうでしたか。

A:家での姿と仕事場での姿が違うと思うので、その姿を見られるのが恥ずかしかったが、なかなか見せる機会のない仕事をしている姿が見せられたのでよかったなと思います。

Q:どのようなお子さんに育ってもらいたいですか。

A:「かしこさ」と「やさしさ」を併せもった本当の意味での「つよい」人間に育って欲しいと思います。

可也小学校の職員の皆様、あたたかいご支援、ご協力誠に有難うございました。

(取材スタッフより)